投稿日:

鼻の毛穴に詰まる角質を除去する方法とは?!

角質が溜まってしまう原因とは?!

毛穴に詰まってしまう角質は、主成分が脂質だと思っている人が多いです。しかし、角質の70%は古い角質なので、タンパク質なのです。そのため、ホットタオルやオイルなどで、溶かし出すということは不可能です。オイルクレンジングで溶かし出せば良いのだという間違えた知識で、オイルクレンジングでマッサージをしつこくしてしまうと、角質層に傷がついてしまいます。刺激により傷がつくと、より角質を作り出すことになるので、より古い角質が詰まりやすくなり逆効果です。

毛穴ケアの正しい知識とは?!

毛穴に詰まった角質の除去の仕方には、三つのポイントがあります。一つ目は、肌の毛穴に詰まってしまっている角質は、肌に傷つけないようにして取り除きましょう。二つ目は、角質が不要なのに作り出されてしまう原因を追求し、改善しましょう。三つ目は、角質がしっかりと出てくるように、毛穴を柔らかくしなければいけません。角質はタンパク質なので油分を溶かすようなクレンジング剤や洗顔料では取れません。ピーリング石鹸を使用しましょう。

角質が生み出されてしまう原因とは?!

不要な角質が作り出されてしまう原因は、肌の乾燥や、角質層への傷が原因なのです。予防するために注意する事は、化粧を落とす際や洗顔の際は肌を擦らないようにしましょう。また、洗顔ブラシは使用しない方が良いです。また、クレンジングや洗顔は、長く洗い続けてしまうと肌への負担となります。約45秒以内くらいずつで洗うようにしましょう。熱すぎるお湯で洗い流してしまうと、乾燥がひどくなってしまうため、ぬるめのお湯で洗い流し、化粧水や乳液などで、洗顔後の乾燥を防ぐようにしましょう。

品川美容外科の告訴まとめサイト